So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

あの頃夢中になったトランシーバー [小物]

小学生の頃、親に買ってもらった学研のトランシーバーをオークションで発見!
「ラジホーン6」という名称です。
早速落札して入手。
懐かし~い!
弟とよく遊んだもんだ。
この時代を先取りした独特のデザインは脳ミソから離れることはありません。
また「学研」と聞いただけで理科好きの私は心臓がドキドキ。
小学生だったんですが、血圧が上がったものでした。
現在ではスマートフォンがありますが、当時は離れた場所と会話できるというのが画期的だったですね。これをきっかけにアマチュア無線も始めることにもなりました。
DSC_0794.jpg

裏蓋を開けてみました。
DSC_0791.jpg

ちょっとバラしてみました。
スポンジは触れると粉のように砕けてしまいます。
はんだ面を確認してみましたが、特に異常は無さそうなので百均で009Pという9Vアルカリ電池を2個購入して、トランシーバーにセット。
スイッチオン!スピーカーから「ジャーーーーー」。
動いているではありませんか、もう一台も同様動いているようです。
両方が、「ジャーーーーー」状態。
通話ボタンを押すと相手側の「ジャーーーーー」音は止まります。
ここまで、動作OK。
今度は、通話ボタンを押しながら「あ、あ、あ~」
受信側は声が出てないようです。
今度は、大きな声で「あ、い、う、え、お」
すると、受信側は「あ」と「お」だけ声が聞こえるようです。
おいおい「い、う、え」は無視かよ!
やはり、40年以上経過しているので、スピーカーに難がありそうです。
双方で会話をしたくて買ったわけではありませんので、ここまでとしました。
DSC_0795.jpg

DSC_0792.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一家に一台オペラグラス [小物]

オモチャのようなオペラグラスは所有していたのですが、今回ちょっとだけ高い双眼鏡を購入しました。直ぐに何に使うというわけではありませんが。
きっかけは、近くにコンサートを観にいったことなんです。
前から16列目だったもんで、顔がよく見えなかったんです。
イルカや、正やんの。
家に帰ってからうちにオペラグラスあったんじゃん!と後から気付いた始末。
そういえばヨドバシカメラで星座観測用の双眼鏡見たことあるな。
視野角が広かったなぁ~と。

ほとんど使ったことが無い我が家のオペラグラス。
暗くて、視野角が狭い。
DSC_0799.jpg

ヨドバシに展示してあったモデル(メーカー名は伏せておきますが)は、周囲が良く見えないとあまり評価がよくなかったんです。こちらは価格もリーズナブルだし、このStella Scan 2X40 をネットで購入。
夜空の星を見るのも好きなので、いつでも月食や彗星の話題が賑わいを見せても準備OKというわけです。
たぶんコンサートでも十分使えるだろうという目論見もあります。
DSC_0800.jpg

前面から
DSC_0801.jpg

接眼レンズ側から。
ピント調整リングは左右にあります。
星を見ながらピント調節してみましたが、私自身乱視なので、どこが最適なピントかがわかりづらい。
乱視だとどの星も彗星に見えるんです。
乱視だとピント調整は困難です。汗
昼間なら全く問題ないですけど。
DSC_0802.jpg

手に取ると、ずっしり230gは 卵4個分。堅牢な造り。
DSC_0803.jpg

付属のケースもちょっとハードなタイプで好きです。
DSC_0804.jpg

スマートフォンで撮影した画像
DSC_0801_trm.jpg

同じ場所でスマートフォンのレンズ部にStella Scanの接眼部を密着して撮影。
DSC_0802_trm.jpg

今度、コンサート行ったら見え方がどうだったか追記しますね。
今度のコンサートは4列目なんだけど、、、まあいいや。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エレクターのパソコンデスク [DIY生活]

我が家のパソコンデスクをちょっとだけご紹介。
エレクターというメーカーのシェルフを使っています。
価格は高いのですが、品質はいいと思います。ホームセンターで安売りしているシェルフは直ぐに白っぽい錆びなのか何なのか粉っぽいものがすぐに出てきますが、こいつは何年経っても綺麗です。細かいことを言えば、連結するパーツだけは粉が噴いてます。
たまに、家具屋さんで安売りしているパーツを見つけては購入して進化させてきましたが、ここんとこ進化は止まってます。
ウッドシェルフの下には、スライディングシェルフ。これも追加したものです。
DSC_0781.jpg

スライディングシェルフは、引き出すと25cmまで手前に出てきます。
このシェルフも網なので黒いシートを敷いています。
そこで、メモとったり、参考書を開いたり、ペンケースは定位置です。
パソコンのキーボード置いてもいいです。
DSC_0782.jpg

ハーフシェルフも進化過程に追加したものです。
小物を置いたりするのに非常に重宝する棚です。
DSC_0784.jpg

シェルフとは関係ありませんが、無線マウスは床に落として壊れた経験から、使わなくなった携帯ストラップで落下防止してますので、たまにバンジージャンプしてます。
DSC_0780.jpg

これもまたシェルフと関係ありませんが、USB延長ケーブル。
一昔前のPCは操作性は無視で、後ろや横にUSB端子がありまして、いざUSBメモリを装着しようとするもんなら、PCを移動させたり、頭をPCの裏に突っ込んで、目がピンボケしてイライラしたり、かなり大変な事態に。
意外にあっさりと、その解決策を提供してくれるグッズがあったので、これで重宝してます。
DSC_0783.jpg








nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

目覚まし時計をデコした [DIY生活]

私のお気に入りの目覚まし時計(SQ696W)。
寝ぼけた人間が朝一番に触るグッズなので、余計なものが付いてちゃいかん!
細かい設定スイッチは裏の蓋の中です。
それに、アラームをセットしたら液晶表示がオレンジに光るので、アラームをセットしたかどうか、すぐにわかります。夜中ずっと点灯していますのでいつでも時間がわかるのは言うまでもありません。
7セグ表示も大きいし。
DSC_0753.jpg

真っ白な時計なのでデコすることにしました。
買ってきたのは、百均で「リメイクシート」というもの。
要は、木目調のシール(フィルムっぽい)です。
DSC_0754.jpg

液晶表示部のくぼみ部に、切った厚紙をはめ込んでおきます。
DSC_0755.jpg

そのはめ込んだ厚紙の前面からデコを始めます。
DSC_0756.jpg

最後は頭を残すばかりです。
DSC_0757.jpg

正面の表示部をカッターで切り抜いて、あっけなく、完成!
DSC_0758.jpg

ほかにデコするもの何か無いかなぁ?





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

スマホのフィンガーリングがすぐに壊れた [スマートフォン]

ほんの数ヶ月前に100均で買って取り付けたスマホのフィンガーリングのリング部がグラグラになってしまった。100均なので短期間に消耗する消耗品と理解していますので、ここまでよく持ってくれたと声をかけてあげました。100均の中には、直ぐに自爆するプラ製のクリップとかありますが、それよりましです。
スマホの本体には直接貼り付けてないので、スマホのカバーを取り外して交換作業します。
強烈に貼り付いていると予想していましたが、なんとなくあっさりと剥がれていきます。
剥がしながら思いましたが、これ絶対本体に貼らない方がいい。
剥がすときにスマホ、ダメにしてしまいます。
DSC_0774.jpg

完全に取れましたが、白い柔らかい糊が付着しています。
DSC_0776.jpg

また同じ箇所に貼り付けますので。
糊はここまで取って、ヨシとしました。
DSC_0777.jpg

どこが、壊れていたのかと申しますと。
黄色の丸部の軸が手前方向に飛び出してきているのです。
ドライバーで回すようなネジ山もないので、あきらめた次第です。仮に押し込むことができたとしても、また飛び出してくることでしょう。
DSC_0778.jpg

同じものを購入してきたのがこれです。
DSC_0771.jpg

裏面
DSC_0772.jpg

前回と同じ部分に貼り付けて完成です。
今度は何ヶ月持つことでしょう?
IMG_20180105_210139.jpg

フィンガーリングを折り畳んでもかさばるのがいやだと言う方もおられますが、私にとっては鞄に入れているか、手に持って操作するかのどちらかですので、何の支障もありません。
壊れにくく、デザインを重視するのであれば100均はやめておいて、ちょっと高いのを買った方がいいです。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヨーカドーの金のビーフカレー [生活]

カレーはたまに作るのですが、概ね息子が食べた瞬間「薄い!」と怒られます。
ちゃんと箱に書いてある分量で作っているのですが、そんなこんなで水の量を100cc少なくする改良を加えたり、ウスターソースを最後に入れたり。
何百円かプラスしてプレミアムゴールデンカレーを買ってきたり。
息子が「おいしい!」と言ってくれるカレーは、何かの拍子に一年に数回出来るのでしょうか。
最近では手軽な、レトルト食品で済ますこともありです。
ある時、近くのヨーカドーで冷蔵のコーナーに「金のビーフカレー」というものを発見。税込み398円。これだけ高けりゃどんな味?という興味もわいてきて、買ったのが始まりなんです。
DSC_0746.jpg

牛肉はとろけるようにやわらかく、辛さに敏感な私でも許容範囲内と認める香辛料。
列車の食堂車から漂ってくるカレーの匂い、電球色の下でのグレイビーボートの煌き、フォークやナイフがカチャカチャ音をたてながら家族が談笑する光景が脳裏に浮かんできます。
これは、我が家のカレーでは到底太刀打ちできないというものです。
牛肉の脂は好きな方なので私には気になりませんが、奥さんはの感想では、脂が少し多目かなと。
DSC_0747.jpg

あのボンカレーが在籍する、レトルト食品売り場には置いてないのです。
なぜならば、チルド食品なので、「要冷蔵」ということで肉売り場の端っこに冷蔵状態で置かれています。チルド食品ですので日持ちはしません。少し保存するのであれば、冷蔵庫が必須ということです。
あれ以来、おいしいカレーが食べたくなったらヨーカドーに走ることが多くなりました。
「カダンゴトン~ガタンゴトン~」
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリックポストで送ったら帰ってきた [生活]

日本郵政のクリックポストはオークションに限らず、利用できますので便利に使っています。
クレジットカード決済、164円、自宅のプリンターで送り状を印刷して張り付けるので切手不要、ポストインできる、等々です。
先日、初めてサイズか重量が制限を越えているとのことで帰ってまいりました。
お帰りなさい。
返還されたものは、Tシャツを2つ折りにして紙袋に入れて畳んで発送した下写真です。
DSC_0739.jpg

厚さは、「ふわっ」と制限の3cmを超えていましたが、ポストには入るサイズです。
こんなの大目に見てくれればいいのですが。
DSC_0740.jpg

さらに側面から。
DSC_0741.jpg

返還理由(1)番が丸で囲まれています。
「大きさ・重量が定められた制限を越えています」とのことです。
DSC_0742.jpg

仕方ないので、開梱してTシャツ2つ折りをやめて、約A4サイズ大に広げた状態で再度梱包しました。
DSC_0743.jpg

側面です。
DSC_0744.jpg

発送ラベルはクリックポストのサイトから再発行できなかったので、再度決済手続きして新しいラベルを貼って発送したのであります。
今度は無事相手に届きました。
一回目の決済がちゃんとキャンセルになっていればいいのですが。

クリックポストサイトから引用:
発送したクリックポストが返還されてきましたが、運賃の決済処理は行われますか。
次のとおり取り扱います。
○決済処理を行わないもの
・追跡バーコードや二次元コードが適切に読み取れないもの
・規定のサイズや重量を超えているもの

これによると返還されたものは、課金されないと言っています。
→その後、クレジットカードからの請求は1回分でしたので、ちゃんと課金はされなかったです。

「ふわっ」と厚さ3cm超えはビミョーという結論です。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドライヤーがすぐに断線する [DIY生活]

ドライヤーの話ですが、何気なく下写真のようにドライヤーを折り畳んで、コードを本体に巻きつけて次に使う人が気持ちよく使えるように、美しくピッチリと収納籠におさめていました。
このピッチリと美しくが良くなかったのです。
黄色の丸部分が何度も折れ曲がりを繰り返し、火花が散って断線に至る結末です。
緑色の丸部分も次第に破損します。
このような収納はNGということですね。
DSC_0724.jpg

そして、我が家ではルール化しました。
一番風呂の人は、ドライヤーを使った後にこんな感じにフィニッシュ!次の入浴者にバトンタッチ!
犬のシッポ型フックが役立った!
DSC_0722.jpg

籠に入れているだけですので、コードが急角度で折れ曲がっていません。
DSC_0723.jpg

そして、最後に使った人はドライヤーは折り畳まず、コードも巻きつけず、写真のようにそっと置いてあげるだけです。ドライヤーを折り畳むのは旅行に持って行く時だけです。
DSC_0725.jpg

こんな簡単なこと、もっと前からやっていればよかった。








nice!(0)  コメント(0) 

トラッキング火災対策 [DIY電気]

大掃除で冷蔵庫を移動させて裏を見たらびっくり。
こりゃまたすごいことになっています。
トラッキング火災が心配になります。
トラッキング火災は、電流が埃を伝い流れますので発煙や発火につながります。
年末の大掃除などでコンセント部に埃がたまっているのを見つけたら必ず対策しましょう。
DSC00386.jpg

最近の家電製品のコンセントは、刃の付け根に黒いカバーが取り付けてありますので、トラッキング火災対策されています。
DSC_0713.jpg

古い家電製品や、新しい家電製品でも下写真のように対策が取られていないものもあります。このようなものは、黒いカバーを後付けできますので、必ず対策しておきましょう。
また、空きコンセントには埃が入り込まないように専用キャップを付けておけば安心。
タイトラキャップは百均で見たことはありませんが、それに相当するカバーは売られていますね。
DSC_0714.jpg








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

暗闇でも時刻がわかる壁掛け時計 [家電]

寝室には暗闇でも時刻がわかる壁掛け時計がこだわりです。
これは、初めての買った光る時計ではありません。
以前使っていたのは、暗くなると4時と8時あたりからオレンジ色のLED照明を中心に向かって投光しているものでしたので、暗い中で時刻がよく読めませんでした。時計がそこにあるというサインにすぎません。
価格が安かったせいか一年ぐらいで時計の機能がしなくなりましたので、今度は暗い中で時刻が「読める」ものをさがしたところ、この時計にめぐり合いました。
ミソは長針、短針が光るんです。
下写真は昼間の様子です。
秒針はコチコチでは無く、連続して動いています。
当然電波時計ですから正確なことは言うまでもありません。
DSC_0716.jpg
DSC_0717.jpg

夜、消灯するとすぐにこの状態になります。また、窓がある部屋でも、照明を入れていないと夕方暗くなると点灯します。
なるべく、暗闇での見え方に近い写真にしてあります。
秒針は直近に12時の位置で止まってくれます。
2時,6時,10時の文字が最もよく光り、他の時刻はその漏れの光で読めます。
実は、この時計明るさ切り替え(OFF-強-弱)がありまして、弱に設定しています。
DSC_0713.jpg

ちょっとカメラの感度を上げて撮影。
DSC_0714.jpg

単三電池で3本使用。
側面にはMONITORボタンがあり、プッシュすると光りますので、店頭でどんなもんか確認できます。
DSC_0719.jpg

以上のように機能的には気に入っていますが、デザインがイマイチかな。
これから光る時計を導入検討されている方は、暗闇でも時計が読めるかにフォーカスしてください。たくさん売られていますが、時計全体がオレンジにボーーーーっと光っているだけのものもありますから。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -