So-net無料ブログ作成
検索選択

浴室リモコンの表示窓を掃除したら [DIY生活]

前々から気になってたんですが、4年10ヶ月使用したお風呂の浴室リモコンの表示窓が「うろこ汚れ」で表示が見えづらくなったんです。
そこで#1000の紙ヤスリを使って表示部のうろこ汚れを取り始めたのですが、下の写真の左側の温度表示がボケてしまいました。やばいと思って作業を止め、知らぬ顔でそのまま放置してたんですが、数日経ったら奥様が気付いたらしく「何あれ?」ってな具合に突っ込まれました。やはり気がついたか・・・。おぬし!やるな!
DSC_0317.jpg

何とかせねばならぬ。東急ハンズで#1000より細かい紙ヤスリを求めたのだが、「プラスチックみがきクロス」というものに目が留まったのでござる。
おふざけはここまでと。
プラスチックみがきクロスをゲットして、次に携帯電話の保護フィルムもゲット。
DSC_0319.jpg

たぶん細かい傷が入ったであろう表示窓をプラスチックみがきクロスで気が済むまで磨きました。
効果てきめん何とか表示ボケが無くなってきたではありませんか。
最後の仕上げに、携帯電話用の保護フィルムを左右2つに切り分けて貼ってあげました。
この表示窓は緩い球状になっているので、一枚で貼ると周りが浮いて剥がれてくると思われるので左右2つに別々に貼ったというわけです。
追記:
半月ほど経過しましたが、この冬場の湯気がモウモウとする浴室内で表示窓が全く曇らないです。
うろこ汚れを落としてきれいにしたかっただけなんですが、曇らなくなったという副産物を手に入れた感じです。フィルム効果でしょうか。
DSC_0318.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。