So-net無料ブログ作成
検索選択

Brotherのインクカートリッジ分解 [PC]

Brotherインクジェットプリンターインクカートリッジなんですが、純正品以外を付けるとインク残量を正しく認識しないんですね。”インクが無い”と、初っ端から使えないメッセージが出ます。透明窓の部分にインクが有るか無いかで判断しているんだろうと思い、その部分に光を遮る紙を貼って使っていました。
仕組みがよく理解できないので、たまたま純正品のBLACKが空になったので分解してみることにしました。

これが空のインクカートリッジ
DSC_0390.jpg

上下ひっくり返すと、透明窓に何だか黒い物体が
DSC_0393.jpg

爪を外す穴があったので、細いマイナスドライバーを差し込んで黒カバーを半分外しました。
DSC_0394.jpg

DSC_0395.jpg

半分の黒カバーも、ニッパで破壊しながら爪を外す穴に細いマイナスドライバーを差し込んで外しました。
写真ではきれいですが、もう指先は真っ黒!水では完全に落ちません。お風呂で完全に落ちました。
透明なシートが貼られていましたので、剥がしてしまいます。
DSC_0397.jpg

ある程度部品を外していくと、恐竜の形をしたネッシーのようなものが現れました。
あの透明窓から見えていた黒い物体はネッシー君の頭だったんですね。
インクが十分あるときはネッシー君がおじぎをして、インクが無くなった時はネッシー君が上を見上げるってことですね。
DSC_0399.jpg

これがネッシー君の正体です。
DSC_0400.jpg

これで純正品のBLACKは理解できましたが、純正品以外のカラーインクにネッシー君が入ってなくていいのはなぜだろう?純正品を使う機会があまり無いので、純正品のカラーインクも見てみたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SHARP Xx3 miniの保護フィルム貼り [スマートフォン]

奥さんがスマホの機種変更でSHARP Xx3 miniに乗り換えた。保護フィルムを貼ってくれとエレコムのフィルムもいっしょに持ってきた。フィルム貼りはそれほど苦手でもないので、いつものように奥さんに遠くからエアーダスターで埃を飛ばしてもらいながら作業に取りかかると、アレレ!フィルムがフニャフニャでいつもと様子が違う!
こんなん出ました~
DSC_0384.jpg

水疱瘡になりました。
何とか手当てをしたいけど塗り薬もありあせん。
DSC_0385.jpg

こりゃ、貼り直しでもダメそう。
あっさりあきらめます。
Xx3 miniは表面ガラスのエッジがR(球面)になってるので、きれいに包み込むように貼るために柔らかいフィルムを採用してるんですね。返品したいけど、剥がして捨てちゃいました。
DSC_0386.jpg

数日後に堅そうなフィルムを買ってきました。
これだといけるでしょう。
DSC_0387.jpg

きれいに貼れました。なんと、左右が有効画面より2mmほど内側なんですね。端の浮きも気になりますが、水疱瘡よりもマシかな。
DSC_0388.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。