So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

猫の排泄物用ゴミ箱にちょっと工夫を [ペット]

我が家のニャンコの排泄物をゴミ出しまでストックしているゴミ箱です。
生ゴミ用で密閉タイプですが、特に夏は密閉であろうが、なかろうが、かなり臭いです。
蓋が閉まっていても、何と表現すればいいのか「モワ」っと臭います。
蓋を開ければ、のど自慢の合格の鐘が鳴るぐらい臭いです。
DSC_0847.jpg

消臭袋も2種類使ってきましたが、効果があるのか無いのかよくわかりません。
糞尿の臭いは限度を超えているようです。
DSC_0846.jpg

ニャンコのトイレで一旦、透明の薄いポリ袋に糞尿をスコップで入れて、このゴミ箱の中の消臭袋にいれているのです。今回は、この臭いをどうにかしたいのもありますが、秒殺で消臭袋の中に放り込みたい計画であります。
DSC_0838.jpg

ゴミ箱の2か所に6mmの穴を開けました。
DSC_0842.jpg

拾い集めたネジを大事に取ってありますので、使えそうなものを探します。
ありました、白いやつ、いよいよ貴方の出番です。
DSC_0841.jpg

先ほど開けた穴に、ダブルナットで取り付けます。
DSC_0843.jpg

消臭袋をこんな具合に引っ掛けます。
そうです、息を止めて、秒殺で消臭袋に投げ込んで、蓋を閉じればいいのです。
臭いものには蓋をしろ!です。
DSC_0844.jpg

無駄な抵抗かもしれないと思いつつ、乾燥させた「コーヒーかす」をこんな入れ物に入れて、
DSC_0839.jpg

ゴミ箱の底にそっと入れてあります。
これが、意外といいんですね、ゴミ箱を開けたときコーヒーの臭いが漂います。
糞尿の臭いよりコーヒーかすの臭いが勝のか?コーヒーかすが消臭しているのか?それはよくわかりませんが、結果的に消臭しているってことのようです。
DSC_0840.jpg

完成です。
しばらくこれで様子を見てみます。
DSC_0845.jpg








人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

洗面所のシャワーヘッドがいつの間に [生活]

どこのご家庭にもある洗面所のシャワーヘッド。
シャワーヘッドと言っても、シャワーとして使うのは年に一回ぐらいか?
DSC_0801.jpg

下から見上げたら、あらら!
そんなに汚れてるんだったら言ってよ!と言いたくなる状況。
これ見たら汚れを落とすまで使いたくないですね。
DSC_0802.jpg

ヘッドの部分だけ回して取り外しました。
DSC_0804.jpg

500mlペットボトルを切ったコップにクエン酸を小さじ一杯ぐらい入れて、
DSC_0805.jpg

2~3時間ぐらい浸け置きしました。
DSC_0806.jpg

カリカリした付着物は取れていませんでしたが、軽くブラシでこすればきれいに汚れは落ちました。
DSC_0807.jpg

たまには、蛇口を低い位置から見上げてみてください。






人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猫用自動給餌器をリモコン制御に改造、その2 [DIY電気]

過去記事でもご紹介しています「猫用自動給餌器をリモコン制御に改造」の話題です。
PICマイコンを組み込んでいるのですが、過去に作成したPICマイコンをそのまま流用していました。ソフトを変更したくても、書き込みツールを所有しないので、ソフト変更は手も足もでません。
そこで、今回10年ほど休んでいたマイコンプログラムを再開することにしたのです。
コンパイラーだけは所有していたのですが、書き込み器を持ってないので「ANBE PIC プログラミングキット PICKIT3互換品 PIC マイコン ライター」を購入しました。
3,000円を切る価格!こんなに安くて入手できるのなら、もっと早くに買っておけばよかっと少し後悔。書き込みソフトは、本家Microchipのサイトから「MPLAB X IDE v5.15」をダウンロードして、インストール中にオプションで、IPE(書き込みソフト)だけ指定してインストールしました。
DSC_0763.jpg

開梱したところ。大満足の内容。
DSC_0765.jpg

今までのところ、TVリモコンで蓋を開けることができるようにしています。
ですから、スマート家電リモコンを利用すれば、好きな日時に蓋を開けることができます。
TVリモコンを受信するソフトもこのPICにプログラムしてあります。ソニー製のリモコンでしたら、まず、LEADERパルスという2400μs幅のパルスを検出、その次から12bitか15bitか20bitのデータが送られてきます。600μsだったらゼロ、1200μsだったらイチなのでビットを組み立てていくソフトです。
12bitか15bitか20bitのどれであるかは、タイムアウトで判断しています。

#define TV_BLUE 0x0f004ba4
ソフトの中では、TVの青ボタンはこのように定義しています。
青ボタンは、15bit長で0x4ba4というコードなのです。

今回は、その機能に加えて、TVリモコンで本体にタイマー設定ができるようにしました。
実はこの製品、「PetSafe おるすばんフィーダー デジタル2食分 バージョン2」は、タイマー設定が1時間単位しかできない欠点があるのです。
改良したことは、設定モードに移行したら、TVのチャンネルボタンを2つ押して2時間30分後、というような設定ができます。簡素化するため、あえて10分単位の設定に留めています。
2時間30分の設定であれば、[2],[3]とチャンネルボタンを押して設定します。2時間ちょうどだったら[2],[10]とチャンネルボタンを押せばいいようにしました。チャンネルボタンには[0]が無いので、ゼロは[10]で代用しています。
PICマイコンはタイマー割り込みという機能を常時働かせて、ソフトで時間をカウントするようにしました。10MHzのクロックで動作させているので、基本サイクルはデータシートに(=Fosc/4)と書かれているので、2.5MHzを基本サイクルで計算します。2.5MHzの周期は0.4μs、×8のプリスケーラーを使用して16bitのフルカウントで約209msの割り込みをプログラムしました。
フタがセットした時間より数分違っていてもニャンコには影響ないので、ラフなカウントでいいと思っていたのですが、12時間のカウントをしたところ、なかなか正確です。
DSC_0799.jpg

動画はこちらです。



ANBE PIC プログラミングキット PICKIT3互換品 PIC マイコン ライター

ANBE PIC プログラミングキット PICKIT3互換品 PIC マイコン ライター

  • 出版社/メーカー: ANBE
  • メディア: エレクトロニクス




人気ブログランキング

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

猫の外耳炎 [ペット]

うちのニャンコはロシアンブルー、生後3~4か月頃のお話です。
気づくのが遅くて可哀そうなことをしてしまいました。
DSC_0915.jpg

右耳の奥が黒いツブツブやらで汚れているんですが、耳の奥の形状が複雑で、耳掃除の要領がわりません。人間が小さくなってこの部分を探検したら、一生出てこられません。複雑な鍾乳洞のように。
そんなニャンコに、いつも適当に綿棒を使って掃除をしてあげていました。
気になりつつも、そんな処置でしのいでいたのであります。
次第に後ろ足で耳をカキカキすることが多くなり、またカキカキも激しいこととなりました。ある日、激しくカキカキしていてあまりにも痒いらしく、じだんだを踏むんです。あまりにもの痒みのため、足を何回か踏む動作を見たのです。
DSC_0962.jpg

これはいけないということで、急いで病院に連れて行きました。
耳が汚れた写真から2か月半も経ってからです。
病院は半月間に3回通院しました。
耳ダニが顕微鏡で確認され、外耳炎という診断です。病院では「耳を洗います」からと言われて、はぁ?という感じでした。想像するに、耳に水を流し込んで洗うのか?右耳から流して左耳から出るとでも言うのか。
まっ、そんなことはいい。
処置が終わって対面すると、ニャンコはなんかスッキリしていました。
やはり、洗ったんだな…
通院1回目から、小さな容器に白い液体(粘度あり)の入った薬をもらいました。耳奥に1日2回注入して、注入した液体が耳奥になじむように、耳をモミモミしてくださいと実演とともに教えてもらいました。耳奥に、耳道を完全に塞ぐ位の量です。心配になって先生に聞いてみましたが、耳道はL字型になってるとか色々説明されて、!?!?わかりました、と言って、指示されたとおりに毎日薬を付け続けることにしました。
DSC_0755.JPG

最終日にはレボリューションという薬を持って帰り、「半月後に付けてください」と言われました。
DSC_0251.jpg

これがもらった薬。映画「コクーン」を思わせる宇宙船。
DSC_0252.jpg

何が入ってるかと興味津々。
出ました!
これを全部、ニャンコの首の後ろに付けてあげます。
それからは、優雅に後ろ足で耳かきしていましたので完全に良くなったようです。
めでたし、めでたし。
DSC_0253.jpg

あれから2か月。
ちょっと激しく執拗に、耳を掻いていました。
よく観察していると、ひょうたんから駒が出てきました。間違えました、耳から耳くその塊が出てきました。綿棒の先の1/3ぐらいの大きさでしょうか。
この騒動はこれで終わりました。
今回の件で勉強になりました。耳は毎日掃除する必要はなく、一週間に一回ぐらいでいいんじゃないでしょうか。綿棒に付いた汚れが、黄土色であればOK、健康のようです。
DSC_0383.jpg

【要約】

タイムライン:
7月19日 何か耳の奥が黒くて汚いなと気づく
9月29日 動物病院1回目
10月06日 動物病院2回目
10月14日 動物病院3回目
10月29日 自分でレボリューションを投与
1月02日 巨大耳くそ出てくる

医療費、通院3回合算:
15,692円(税込)





人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

パイプカッターを舐めたらアカン [DIY家具]

こんな椅子があるのですが、高すぎて使い物にならなかったのです。
バーのカウンター席用か?家にはカウンター席無いし。
DSC_0723.jpg

8cmぐらい低ければ使えるのでパイプカッターで切ることにしました。
こんなの簡単!簡単!ってな乗りで。
DSC_0724.jpg

先端の脚キャップをなんとか外して。
DSC_0728.jpg

椅子の高さを8cm下げるので、計算したら脚パイプは約9cm切ればいい。
脚にテープを巻いて、切る箇所をテープ上に印を付けました。
DSC_0729.jpg

パイプカッター、ダイソーで安価なものを購入したかったのですが、周辺4件ほど回りましたがどこにも売ってないので、ホームセンターで最も安いもの(たしか800円ほど)を購入。EPC-20って型番。
DSC_0736.jpg

精度よく簡単にパイプがカットできるものと思い込み4本カット完了。
しか~~~し!
90mmの印でカットしたはずなのにバラバラ。
想定外の成り行きで、頭の中の思考回路が停止しました。
脚によっては切り始めの位置から最大10mmぐらいはズレて切断した事実ってことしかわかりません。
こんな曲者なのであれば、もう少し慎重に作業すべきと思ったがもう遅い。テープの上から切断したのも原因の一つだと思います。特に一本だけ誤差が大きかったものは再度切断する始末。
金ノコで切った方がよかったという結果になりました。
DSC_0737.jpg

作業が完了した椅子は、4本の脚でしっかり落ち着かず、カクカクしてます。
この椅子の特徴として腰かけて体重を乗せれば、脚がしなって安定するので、椅子としては使えそうです。
DSC_0738.jpg




人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猫用自動給餌器をリモコン制御に改造 [DIY電気]

以前の記事「猫用自動給餌器の導入」で紹介した「PetSafe おるすばんフィーダー デジタル2食分 バージョン2」をテレビリモコンで蓋が開くように改造しました。
リモコンで動くようにしておけば応用がききますので。
DSC_0465.jpg

全く別の機器に入れていた赤外線リモコンを受信する基板を流用することにしました。
電子工作の定番、PICマイコンで作ったものです。
そのままでは使えないので、トランジスタをFETに変更です。
IMG_20190316_0002.jpg

購入したFET(2SK4017)が2個と、ACアダプタの接続端子です。
DSC_0594.jpg

こちらは、Amazonで「SODIAL(R) 5件ミニDC-DCコンバータステップダウンモジュール調整可能電源出力0.8-20V」というDC-DCコンバーターを購入。5個で450円!それも中国から、2週間もかけて届きました。
DSC_0635.jpg

早速改造スタートです。
DSC_0587.jpg

これが自作の赤外線リモコンを受信する基板です。
もう既に、トランジスタからFETに変更してあります。
DSC_0607.jpg

上面パネルには、LEDと赤外線受光部用の穴。
DSC_0608.jpg

裏面にはパネルマウント型ACジャックの穴。
DSC_0609.JPG

組み込み中です。
中央の基板は、PetSafe おるすばんフィーダーのメイン基板です。
基板から赤黒の線が、左右のソレノイドに配線されています。赤がソレノイドのホット側で、黒が引き込み側です。オリジナルの回路では、引き込みにA2sHBsというFETを使っているのです。ですので今回組み込むマイコン基板にFETを付けてオープンドレインをこの黒に繋ぐことでOR回路にしてあります。OR回路なので本来の動作も問題なく動くのです。
左下の茶色い基板は今回組み込む基板、上の小さなのがDC-DCコンバーターです。
このDC-DCコンバーターのINには6Vを入れていますが、出力の最大は3.5Vでした。
DSC_0638.jpg

組み込みが完了しました。
ホットメルトはやはり便利ですね、基板の取り付けが楽でした。
DSC_0639.jpg

上面パネルに開けた穴。上の緑っぽいのは赤外線受光、下の赤っぽいのはコマンドを受けた時に光るLEDです。この時!気付きました!慎重に改造を実行していたのですが。こんな所に赤外線受光部を付けたら、先に右側の蓋を開けたら前面方向からの赤外線コマンドを遮断してしまうじゃないですか!
でも、それほど深刻なミスではなかったようです。
赤外線は家の壁やらモノに反射して届くので問題なかったようです。汗!
DSC_0640.jpg

裏はACアダプタを接続するDCジャックです。
DSC_0641.jpg

これで完成です。
左蓋と右蓋は、ソニーのリモコンであれば、テレビに限らず何でもティーチングできるようなソフトになっています。今回は、左蓋はデータ放送時に使う「青」ボタン、右は「黄」ボタンにティーチングしてあります。
DSC_0644.jpg

もともと家にある家電リモコンRS-WFIREX3です。
こいつは、家電リモコンの赤外線コマンドをなんでも出力してくれますので重宝しています。
外出先からもボタン押せますし、何月何日の何時に「青」ボタン押せ!も事前設定できます。毎日朝6時(繰り返し設定)に、ニャンコに飯を与えることが可能です。
設置場所は部屋の隅にある150cm高シェルフの上ですが、部屋の中のどこでも赤外線コマンドが飛んでいきます。
DSC_0642.jpg

家電リモコンアプリを起動したが画面です。
家には一個しか家電リモコンがないので「家電リモコン(1)」しか表示していません。
Screenshot_20190310-135523.jpg

「家電リモコン(1)」をタップしたら、設定されている家の中の機器が表示されます。
黄色い機器が「ニャンコ弁当」です。
Screenshot_20190310-135530.jpg

「ニャンコ弁当」をタップすると、2つのボタンが表示され、そのボタンをタップすれば、ニャンコ弁当の蓋が開きます。外出先からも開きます。
Screenshot_20190310-135537.jpg

この画面はタイマーの一覧です。
一番下に、「ニャンコ弁当」があります。
毎日朝6時に左の蓋が開きます。
本体の、1時間ステップのタイマーセットを毎晩しなくてもOKです。
このタイマーは注意点がありまして、外出先からはタイマー変更できないのです。必ず家のネットワークにスマホを接続してからしか変更できません。
Screenshot_20190310-140019.jpg

これでニャンコも毎日正確に「ニャンコ弁当」が開くので規則正しい生活になります。
めでたし、めでたし。

動画はこちらです。










人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マウスを開けて掃除したら快適 [PC]

仕事で、ロジクール ワイヤレスマウス M310を使っていますが、マウスホイールが調子が悪くなっていることに気がつきました。
その調子っていうのが、人差し指でコロっと1ステップ回しても、反応しないことが多いのです。
イライラしながら、これでも かぁ~~~ってな具合でガリガリ回す始末。こんなことにエネルギーを使いたくない、快適に操作できたらどんなに素晴らしい仕事ができることか。
レーザーセンサー部の丸い穴付近の埃は気にしていたんですが、今回は分解することにしました。
DSC_0540.jpg

分解といってもネジ2本外すだけ。
ネジといっても、プラスでもない、マイナスでもない特殊なネジです。
電池蓋を開けて、黄色の2箇所。
DSC_0541.jpg

持っててよかった!
特殊ドライバーのセット。
「T6」というサイズでネジが回りました。
2箇所のネジだけでは済まないだろうと思っていましたが、爪もなくカパっと開いたわけです。
DSC_0542.jpg

ホイール部に埃のかたまり発見!
DSC_0543.jpg

こんなとこにも埃のかたまり発見!
エアーブローで吹き飛ばしたり、ピンセットでつまんだりで埃を除去してあげます。
DSC_0544.jpg

マウス内部から発掘した埃です。
DSC_0545.jpg

今回使用したサイズはこれ。
星型みたいなやつでした。
DSC_0547.jpg

マウスホイールをコロっとしたら、必ずスクロールするようになりました。
やはり埃が原因だったようですね。
明日から仕事がんばろっ。
DSC_0548.jpg





人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

猫用自動給餌器の導入 [ペット]

ニャンコを飼ってると朝が早くて、休みの日もゆっくり寝てられません。
うちのニャンコは正確な猫時計を有しているようで毎朝6時に起きます。
プラスマイナス5分でしょうか、
常時稼動させているペット見守りカメラには録画機能があるので、毎回確認しているのですが、やはり正確に6時に起きるんです。
夜ケージの扉を閉めて就寝、ニャンコが朝起きたら餌を求めるのか飼い主の気を引こうとしているのか、ケージ上に置いていた餌やサニタリー用品等に手を伸ばして床に落とします。
早朝からドッタンバッタン!
眠い目をこすりながら、餌を与えてまた布団に入るといった具合でした。
そのうち、ケージ上には餌はストックしないようにしましたが。
DSC_0429.jpg

ケージから開放して飼い主が外出、、、ニャンコのお食事の時間に帰宅できなかったケースでは、餌の袋を自力でこんな具合に。
恐るべし!ニャンコ!
DSC_0452.jpg

そこで、そこで、犬猫用自動給餌器を買ったわけです。
安物買いの銭失いにならないように十分検討しました。
上から餌を入れて下からジャラジャラ出てくるような製品は、餌が通るトンネル部の手入れができないだろうし、論外。
検討項目は以下です。
・大容量ではなく、2回分ぐらいでいい
・手入れが簡単
・カチカチ音がするダイヤル式ではない
・ある程度正確な時計が内蔵されていること
辿り着いたのが「PetSafe おるすばんフィーダー デジタル2食分 バージョン2」です。
DSC_0465.jpg
DSC_0466.jpg

使い始めていますが、買ってよかった♪♪♪の製品です。
【良い点】
・トレーが一食分に最適な大きさ
・トレーがコンパクトで洗いやすい
・2つのトレーなので、汚れた方だけ洗える
・開くまでの時間設定単位が時間(分設定不可)だか正確
・操作が簡単
・ペットが誤って閉めても、また開く

【悪い点】
・開くときの音が「カチッ」と少しだけ大きめ

悪い点もありますが、ニャンコが食べている時に「カチッ」と鳴っても無視して食べ続けています。
その、食べている時に「カチッ」と鳴るのは何故?と思われるでしょう!
その理由は、セットした時間に開きますが、開いた蓋をニャンコが踏んづけて閉めてしまっても30秒したら無条件に「カチッ」と開ける動作をするのです。また踏んづけて閉めてしまっても90秒後に「カチッ」と開ける動作をします。計3回開けてくれます。要は保険動作です。
「カチッ」っと鳴ってニャンコが駆けてくると何か競馬みたいです。
写真は左側のトレーは外して、右側だけ入れてある状態です。
トレーの容量は水をなみなみ入れて300ccぐらいです。
DSC_0482.jpg

余談ですが、一度だけ間違って朝5時に開けてしまったんです。
そしたら、うちのニャンコはその日から朝5時に起きるようになってしまいました。
ニャンコのデジタル時計の「時」の位だけピッっと変更したみたいに。
頼むから6時起床に戻してくれ!と言っても聞いてくれるわけがありません。
頭は良いニャンコなのですが、
アイボのようにリセットボタンでもあればいいのに、、、
でも、2週間ほどで戻りました。
めでたし・めでたし!

■■■分解編■■■
ネジ4箇所外すだけで分解できました♪
DSC_0583.jpg

配線には、素人が作業したのであろうセロハンテープ止め♪
DSC_0584.jpg

蓋を開けるソレノイドっていう部品です。
電流をコイルに流して磁石でできた軸を動かす部品です。
こいつが、カチッっと音が大きいのです。
ネットで調べたら「深センYD電子株式会社」のYD-A420です。
DSC_0585.jpg

基板はこれだけ。
DSC_0586.jpg

その後、テレビリモコンで開けられるように改造したのです。






人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

トイレの換気扇から少し異音 [DIY電気]

トイレの換気扇から少し異音が出始めました。
三菱電機のVD-10ZC2(製造年1996)です。
こんな換気扇です。
DSC_0526.jpg

カバーをはずしてみたところ、回転中なのでシロッコファンの中が綿菓子を作るドラムみたいな妙な容姿になっています。なんじゃこれ!ってな感じす。
DSC_0505.jpg

遅れ停止スイッチなので、スイッチを切って数分後に確認したところ
シロッコファンは埃まみれ。
DSC_0506.jpg

トイレ天井の左のやつです。
DSC_0507.jpg

ピンセットで埃をつまんで除去を始めましたが、なかなかはかどりません。
DSC_0510.jpg

埃が頭上から降ってくるし、この程度の除去までが限界です。
DSC_0511.jpg

黒いカバーがネジ5本で止まっているだけでしたので、黒いカバーを外して、シロッコファンも外しました。こんなに簡単に外れるのであれば最初から外せばよかったです。
シロッコファンの取り外しには8mmのボックスドライバーを使ってます。
ちなみにシロッコファンは樹脂製です。
DSC_0514.jpg

シロッコファンを外した跡はこのような状況です。
実は、ダクトは数年前に専門業者に掃除してもらってます。
たしか、1~2万円ぐらいだったような、
DSC_0515.jpg

シロッコファンとカバーは水洗いでスッキリ。
DSC_0517.jpg

掃除を始めてしまってますが、埃が原因での異音ではありません。
モーター軸を指で回転させても異音がしますので。
将来的には「モーターだけ交換」をすることになりそうです。
モーターの型番でも見ておこうと思いモーターを外してみました。
ついでにモーターが付いていた部分(穴)から、天井から吊り下げで取り付けられているのを確認しました。青い部分が天井の取り付け部です。この手の施工をやられては、本体交換するのに天井をぶち壊さなければなりません。
本体の交換が容易であればモーターだけ交換する必要はないのです。
ですから、うちの場合は「モーターだけ交換」なんです。
困ったもんです。
DSC_0521.jpg

型番かな?BK042X2というように見えます。
モーターの胴を一周確認しましたが、そのほか何も書かれていません。
DSC_0522.jpg

BKじゃなく、8K042X2かな?
DSC_0523.jpg

横から。
モーター本体70mm長、直径60mm、シャフト40mm長です。
DSC_0524.jpg

DSC_0525.jpg

取り扱い説明書にはモーターの型番に関する記載はいっさいありませんでした。
vd-10zc2_motor.GIF

今後の計画では同じモーターか、代替品の入手方法がわかったら交換したいと思います。
ご存知の方、情報いただければうれしいです。
今回は、モーターシャフトに油を吹き付け、組み直してメンテナンス完了としました。
音は静かになりましたが、経験上、数日したらまた鳴り出すでしょう。






人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

ニャンコの自作マンガ2 [ペット]

観光地には顔出しパネルとか、顔ハメパネル、なるものがあります。
ニャンコにも、それらしきものを作ってあげましたが、
うちのニャンコは顔出しが苦手なようで。。。
顔出しパネルの失敗写真から、4コマでマンガを作ってみました。
失敗写真が使えるぅぅぅ・・・

「色んな女の子」の巻き
Nyanko_Manga3.jpg

たま~に、ニャンコにネコ草を与えると大喜びです。
写真にはありませんが、足を突っ込んだりと・・・

「ひとりじめ」の巻き
Nyanko_Manga4.jpg


人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。