So-net無料ブログ作成

クリックポストで送ったら帰ってきた [生活]

日本郵政のクリックポストはオークションに限らず、利用できますので便利に使っています。
クレジットカード決済、185円(旧料金164円)、自宅のプリンターで送り状を印刷して貼り付けるので切手不要、ポストインできる、等々です。
先日、初めてサイズか重量が制限を越えているとのことで帰ってまいりました。
お帰りなさい。
返還されたものは、Tシャツを2つ折りにして紙袋に入れて畳んで発送した下写真です。
DSC_0739.jpg

厚さは、「ふわっ」と制限の3cmを超えていましたが、ポストには入るサイズです。
こんなの大目に見てくれればいいのですが。
DSC_0740.jpg

さらに側面から。
DSC_0741.jpg

返還理由(1)番が丸で囲まれています。
「大きさ・重量が定められた制限を越えています」とのことです。
DSC_0742.jpg

仕方ないので、開梱してTシャツ2つ折りをやめて、約A4サイズ大に広げた状態で再度梱包しました。
DSC_0743.jpg

側面です。
DSC_0744.jpg

発送ラベルはクリックポストのサイトから再発行できなかったので、再度決済手続きして新しいラベルを貼って発送したのであります。
今度は無事相手に届きました。
一回目の決済がちゃんとキャンセルになっていればいいのですが。

クリックポストサイトから引用:
発送したクリックポストが返還されてきましたが、運賃の決済処理は行われますか。
次のとおり取り扱います。
○決済処理を行わないもの
・追跡バーコードや二次元コードが適切に読み取れないもの
・規定のサイズや重量を超えているもの

これによると返還されたものは、課金されないと言っています。
→その後、クレジットカードからの請求は1回分でしたので、ちゃんと課金はされなかったです。

「ふわっ」と厚さ3cm超えはビミョーという結論です。






人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。