So-net無料ブログ作成
ペット ブログトップ

ニャンコのひっかき傷に「ムヒ」 [ペット]

ニャンコと遊んでいるとひっかき傷は絶えないもんです。
DSC_0234.jpg

ご存知のとおり頭がいいニャンコは遊んでいる状況をうまく理解して遊び相手には手加減してくれますので安全といえば安全なんですが。
DSC_0233.jpg

今回は遊び方が悪かったのです。
大好きな段ボール箱に入ったニャンコは穴から見える猫じゃらしに一撃を加えようとヒートアップします。そうこうしているうちに誤って私の手が穴の近くにさしかかった瞬間、一撃が来ました。
「イテテテ...」
むき出しになった爪で容赦なく。
これは、飼い主の手だと気づいてくれていれば手加減してくれたのでしょうけど。
ニャンコにとっては相手は猫じゃらしなので、最大限のパワーを発揮したんですね。
DSC_0296.jpg

ポケットから取り出してジャジャーン!「ムヒアルファEX」!
DSC_1004.jpg

今回は重症です。
こんなときは「ムヒ」で手当しています。
虫刺されで塗ってる薬ですが、なんでか知らないけど治りが早いんです!
家にあるどの薬よりも。
ダメ元で「ムヒ」を塗ったら、あらま。
痒みもとれて治りも早い。

傷口をきれいに洗う→消毒→「ムヒ」を塗布。

めでたしめでたし。





人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

猫の排泄物用ゴミ箱にちょっと工夫を [ペット]

我が家のニャンコの排泄物をゴミ出しまでストックしているゴミ箱です。
生ゴミ用で密閉タイプですが、特に夏は密閉であろうが、なかろうが、かなり臭いです。
蓋が閉まっていても、何と表現すればいいのか「モワ」っと臭います。
蓋を開ければ、のど自慢の合格の鐘が鳴るぐらい臭いです。
DSC_0847.jpg

消臭袋も2種類使ってきましたが、効果があるのか無いのかよくわかりません。
糞尿の臭いは限度を超えているようです。
DSC_0846.jpg

ニャンコのトイレで一旦、透明の薄いポリ袋に糞尿をスコップで入れて、このゴミ箱の中の消臭袋にいれているのです。今回は、この臭いをどうにかしたいのもありますが、秒殺で消臭袋の中に放り込みたい計画であります。
DSC_0838.jpg

ゴミ箱の2か所に6mmの穴を開けました。
DSC_0842.jpg

拾い集めたネジを大事に取ってありますので、使えそうなものを探します。
ありました、白いやつ、いよいよ貴方の出番です。
DSC_0841.jpg

先ほど開けた穴に、ダブルナットで取り付けます。
DSC_0843.jpg

消臭袋をこんな具合に引っ掛けます。
そうです、息を止めて、秒殺で消臭袋に投げ込んで、蓋を閉じればいいのです。
臭いものには蓋をしろ!です。
DSC_0844.jpg

無駄な抵抗かもしれないと思いつつ、乾燥させた「コーヒーかす」をこんな入れ物に入れて、
DSC_0839.jpg

ゴミ箱の底にそっと入れてあります。
これが、意外といいんですね、ゴミ箱を開けたときコーヒーの臭いが漂います。
糞尿の臭いよりコーヒーかすの臭いが勝のか?コーヒーかすが消臭しているのか?それはよくわかりませんが、結果的に消臭しているってことのようです。
DSC_0840.jpg

完成です。
しばらくこれで様子を見てみます。
DSC_0845.jpg








人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ペット

猫の外耳炎 [ペット]

うちのニャンコはロシアンブルー、生後3~4か月頃のお話です。
気づくのが遅くて可哀そうなことをしてしまいました。
DSC_0915.jpg

右耳の奥が黒いツブツブやらで汚れているんですが、耳の奥の形状が複雑で、耳掃除の要領がわりません。人間が小さくなってこの部分を探検したら、一生出てこられません。複雑な鍾乳洞のように。
そんなニャンコに、いつも適当に綿棒を使って掃除をしてあげていました。
気になりつつも、そんな処置でしのいでいたのであります。
次第に後ろ足で耳をカキカキすることが多くなり、またカキカキも激しいこととなりました。ある日、激しくカキカキしていてあまりにも痒いらしく、じだんだを踏むんです。あまりにもの痒みのため、足を何回か踏む動作を見たのです。
DSC_0962.jpg

これはいけないということで、急いで病院に連れて行きました。
耳が汚れた写真から2か月半も経ってからです。
病院は半月間に3回通院しました。
耳ダニが顕微鏡で確認され、外耳炎という診断です。病院では「耳を洗います」からと言われて、はぁ?という感じでした。想像するに、耳に水を流し込んで洗うのか?右耳から流して左耳から出るとでも言うのか。
まっ、そんなことはいい。
処置が終わって対面すると、ニャンコはなんかスッキリしていました。
やはり、洗ったんだな…
通院1回目から、小さな容器に白い液体(粘度あり)の入った薬をもらいました。耳奥に1日2回注入して、注入した液体が耳奥になじむように、耳をモミモミしてくださいと実演とともに教えてもらいました。耳奥に、耳道を完全に塞ぐ位の量です。心配になって先生に聞いてみましたが、耳道はL字型になってるとか色々説明されて、!?!?わかりました、と言って、指示されたとおりに毎日薬を付け続けることにしました。
DSC_0755.JPG

最終日にはレボリューションという薬を持って帰り、「半月後に付けてください」と言われました。
DSC_0251.jpg

これがもらった薬。映画「コクーン」を思わせる宇宙船。
DSC_0252.jpg

何が入ってるかと興味津々。
出ました!
これを全部、ニャンコの首の後ろに付けてあげます。
それからは、優雅に後ろ足で耳かきしていましたので完全に良くなったようです。
めでたし、めでたし。
DSC_0253.jpg

あれから2か月。
ちょっと激しく執拗に、耳を掻いていました。
よく観察していると、ひょうたんから駒が出てきました。間違えました、耳から耳くその塊が出てきました。綿棒の先の1/3ぐらいの大きさでしょうか。
この騒動はこれで終わりました。
今回の件で勉強になりました。耳は毎日掃除する必要はなく、一週間に一回ぐらいでいいんじゃないでしょうか。綿棒に付いた汚れが、黄土色であればOK、健康のようです。
DSC_0383.jpg

【要約】

タイムライン:
7月19日 何か耳の奥が黒くて汚いなと気づく
9月29日 動物病院1回目
10月06日 動物病院2回目
10月14日 動物病院3回目
10月29日 自分でレボリューションを投与
1月02日 巨大耳くそ出てくる

医療費、通院3回合算:
15,692円(税込)





人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

猫用自動給餌器の導入 [ペット]

ニャンコを飼ってると朝が早くて、休みの日もゆっくり寝てられません。
うちのニャンコは正確な猫時計を有しているようで毎朝6時に起きます。
プラスマイナス5分でしょうか、
常時稼動させているペット見守りカメラには録画機能があるので、毎回確認しているのですが、やはり正確に6時に起きるんです。
夜ケージの扉を閉めて就寝、ニャンコが朝起きたら餌を求めるのか飼い主の気を引こうとしているのか、ケージ上に置いていた餌やサニタリー用品等に手を伸ばして床に落とします。
早朝からドッタンバッタン!
眠い目をこすりながら、餌を与えてまた布団に入るといった具合でした。
そのうち、ケージ上には餌はストックしないようにしましたが。
DSC_0429.jpg

ケージから開放して飼い主が外出、、、ニャンコのお食事の時間に帰宅できなかったケースでは、餌の袋を自力でこんな具合に。
恐るべし!ニャンコ!
DSC_0452.jpg

そこで、そこで、犬猫用自動給餌器を買ったわけです。
安物買いの銭失いにならないように十分検討しました。
上から餌を入れて下からジャラジャラ出てくるような製品は、餌が通るトンネル部の手入れができないだろうし、論外。
検討項目は以下です。
・大容量ではなく、2回分ぐらいでいい
・手入れが簡単
・カチカチ音がするダイヤル式ではない
・ある程度正確な時計が内蔵されていること
辿り着いたのが「PetSafe おるすばんフィーダー デジタル2食分 バージョン2」です。
DSC_0465.jpg
DSC_0466.jpg

使い始めていますが、買ってよかった♪♪♪の製品です。
【良い点】
・トレーが一食分に最適な大きさ
・トレーがコンパクトで洗いやすい
・2つのトレーなので、汚れた方だけ洗える
・開くまでの時間設定単位が時間(分設定不可)だか正確
・操作が簡単
・ペットが誤って閉めても、また開く

【悪い点】
・開くときの音が「カチッ」と少しだけ大きめ

悪い点もありますが、ニャンコが食べている時に「カチッ」と鳴っても無視して食べ続けています。
その、食べている時に「カチッ」と鳴るのは何故?と思われるでしょう!
その理由は、セットした時間に開きますが、開いた蓋をニャンコが踏んづけて閉めてしまっても30秒したら無条件に「カチッ」と開ける動作をするのです。また踏んづけて閉めてしまっても90秒後に「カチッ」と開ける動作をします。計3回開けてくれます。要は保険動作です。
「カチッ」っと鳴ってニャンコが駆けてくると何か競馬みたいです。
写真は左側のトレーは外して、右側だけ入れてある状態です。
トレーの容量は水をなみなみ入れて300ccぐらいです。
DSC_0482.jpg

余談ですが、一度だけ間違って朝5時に開けてしまったんです。
そしたら、うちのニャンコはその日から朝5時に起きるようになってしまいました。
ニャンコのデジタル時計の「時」の位だけピッっと変更したみたいに。
頼むから6時起床に戻してくれ!と言っても聞いてくれるわけがありません。
頭は良いニャンコなのですが、
アイボのようにリセットボタンでもあればいいのに、、、
でも、2週間ほどで戻りました。
めでたし・めでたし!

■■■分解編■■■
ネジ4箇所外すだけで分解できました♪
DSC_0583.jpg

配線には、素人が作業したのであろうセロハンテープ止め♪
DSC_0584.jpg

蓋を開けるソレノイドっていう部品です。
電流をコイルに流して磁石でできた軸を動かす部品です。
こいつが、カチッっと音が大きいのです。
ネットで調べたら「深センYD電子株式会社」のYD-A420です。
DSC_0585.jpg

基板はこれだけ。
DSC_0586.jpg

その後、テレビリモコンで開けられるように改造したのです。






人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ニャンコの自作マンガ2 [ペット]

観光地には顔出しパネルとか、顔ハメパネル、なるものがあります。
ニャンコにも、それらしきものを作ってあげましたが、
うちのニャンコは顔出しが苦手なようで。。。
顔出しパネルの失敗写真から、4コマでマンガを作ってみました。
失敗写真が使えるぅぅぅ・・・

「色んな女の子」の巻き
Nyanko_Manga3.jpg

たま~に、ニャンコにネコ草を与えると大喜びです。
写真にはありませんが、足を突っ込んだりと・・・

「ひとりじめ」の巻き
Nyanko_Manga4.jpg


人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ニャンコの自作マンガ [ペット]

その昔、ニャンコを初めて飼っていたころ、ネコマンガというものを書店で買った覚えがあります。ニャンコのモノクロ写真を4コマ並べて吹き出しを付けているもので、なかなか味があるマンガでした。
DSC_0422.jpg

ニャンコの意思を歪曲させセリフを付けなければなりませんので、ニャンコからは「そんなこと言ってないニャン」と言われそうですが、ゴメンネ!ニャンコさん。
自分でも2つ作ってみました。
かわいいニャンコさんなのでよく写真を撮っていますが、失敗ばかりだなと思っていた写真が使えるんですねぇ。新たな発見です。
高機能な画像編集ソフトを所有していませんので、MicrosoftのPowerPointのスライドに4つ写真を貼り付けて、セリフを載せてJPEGで出力させました。

「飼い主は写真マニア」の巻き
Nyanko_Manga2.jpg

「病気」の巻き
Nyanko_Manga1.jpg


人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ニャンコ避妊手術の巻 [ペット]

うちのニャンコさんに避妊手術を受けてもらうことにしました。
生後8ヶ月のロシアンブルーさんで、まだ発情期を迎えてないようです。
手術当日は病院にお泊りです。
翌日お迎えに行ったら、診察台の上にエリザベスカラー(傷口を舐めないための保護具)を付けたうちのニャンコがちょこんと座っていました。
嫌がるふりも見せず、おりこうにしているのが意外です。
うちのニャンコの性格からすると暴れん坊ぶりを発揮して狂ったようになっているのではないかと、このチューリップの様なエリザベスカラーの装着にはかなり心配していたのです。
これで、ひとつホッとしました。
お医者さんはあれこれと説明してくれまして、二週間後に抜糸に来なさいとのこと。また、それまで朝夕抗生剤を飲ませなさいとのことで、錠剤と粉薬を選んでくださいと言われました。粉だったら餌にも混ぜられるし、応用がきくと判断して粉薬にしました。
家につれて帰った時の写真です。
エリザベスカラーと、病院から付けてもらっている簡易的なピンクの保護着です。
DSC_0321.jpg

チューリップ装着で自分のトイレに入って入ったので、様子を見ていたら用足しの前の猫砂臭い確認ができないではないですか!ニャンコもどうしようといった感じで戸惑いがあるようです。仕方ないので外してあげたら第一回目の用足しが無事完了しました。もしウンチだったら用足し後のウンチ臭い確認するとチューリップにウンチ付いちゃいます。
また、歩いていると障害物にコトンとぶつけてしまってます。
二週間もこの状況を考えると、ニャンコにとっても飼い主にとっても嫌なものです。
早速ググってエリザベスウェアなるもの発見!
チューリップ不要で、着るもので傷口保護するものです。
これっきゃない!
うちのニャンコは生後8ヶ月なので「C2S」サイズをチョイス。
早速発注!
すぐに届いて、装着完了!
手術は事前にわかっていることなのであらかじめ買っていたらよかったと少し後悔。
あれだけ暴れん坊だったのに、がらっと変わっておとなしくなってしまいました。
爪とぎの上にこんな感じでじーっと座ってるんです。
大好きなトラ模様のタマを置いてもスイッチが入らないようです。
DSC_0330.jpg

次の日も爪とぎの上にじーっと。。。
それで、だっこしたら震えているんです。
「ブルブルブル.....ブルブルブル.....ブルブルブル.....」
マナーモードみたいに。
だっこは普通であれば5分ももたないいんですが、手術後からは20~30分は抱かれています。
寒いんじゃないですね、心理的ショックを受けて震えているようです。
これで心配事がまた増えた。
もひとつ心配事も浮上、それは前左足を上げるようになったのです。
2歩ぐらい歩く間にも前足左を上げっぱなしにするんです。
肉球チェックしてみましたが異常は無いです。
本件、様子見です。
それからそれから、一週間ほど経過した頃エリザベスウェアを取ってあげました。
そしたら、「スイッチオン」
走り回るやら、高いところに飛び乗るやら、元のうちのニャンコに戻りました!
戻ったのはうれしかったですねぇ。
それにしても、前左足はどうしたんだろう?
30分ぐらい遊ばせてエリザベスウェアを着せたら「スイッチオフ」
また、おとなしくなりました。
どうやら、ウェアを着せると活動しなくなるようです。
日に日に、ウェアを取ってあげる時間を延ばしてあげ、抜糸の日をむかえるのでありました。
一週間を超える頃から震えも止まり、一安心です。
DSC_0336.jpg

毎日の、お薬の話になります。
針のない注射器もいっしょにもらい、飲ませるのに最初は悪戦苦闘してましたが、家族皆スペシャリストになりました。
DSC_0346.jpg

最終的な手順は、
袋をハサミでこんな形にカットして、注射器のシリンダーに粉薬を投入。
DSC_0347.jpg

指で薬が飛び出ないように軽く出口を押さえて、ピストンを挿入します。
DSC_0348.jpg

そして、水を1.5ccほど吸ってシェイクした状態です。
ニャンコを仰向けにだっこして、犬歯の後ろに注射器を差し込んでゆっくり飲ませます。
いやがらず、おいしいのかわかりませんが、チャチャチャ。。。っとお利口に飲んでくれます。
DSC_0349.jpg

部位はこんなんです。
手術6日後。
DSC_0337.jpg

手術14日後。
DSC_0350.jpg

抜糸後。
DSC_0353.jpg

抜糸後からは普段どおり生活OKとのことで、病院から戻りました。
私:「お疲れさんでした」
ニャンコ: 「コンニャのはいいから、首輪付けてくれィ」
DSC_0345.jpg

あの、前左足を上げる動作無くなりつつあります。
捻挫や外傷等ではなく心理状態が悪いという表現だったんじゃないかな?
と、わたしは解釈しました...

エリザベスウェア、これが無かったら大変だったんだろうな。
DSC_0355.jpg






人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ペット用網戸へのアップグレイド [ペット]

夏も終わろうとする時期に、あれれ、網戸がL字状に破れているじゃん!
と気付いたのであります。
我が家のニャンコの仕業であることは言うまでもありません。
家猫なので、その破れたところから脱走するとたいへんですので、とりあえず適当な板で応急処置をしていました。
でも何故、気が付くまでの間 脱走しなかったのだろう?
そんなことはどうでもいい。
応急処置した板にがんばってもらってるうちに、ホームセンターに丈夫な網戸用の網を探しにいきました。
なんだ、あるんじゃないですか、ペット用の。。。
ダイオ化成のペットディフェンス「ペットがひっかいても破れにくい」、って書いてあります。
さすがに重くて丈夫そうです。
競合する製品は無いか見回しましたが、これしかありませんでした。
早速購入!
DSC_0167.jpg

91cm×1.95m、色はグレーです。
DSC_0169.jpg

家の網戸の網押さえゴムは直径6.8mmだからこれですね!
何年に一回の網戸張替えなので、網押さえゴムは直径が不明になってしまいます。だから、網戸にテプラで貼ってあるんです。
DSC_0168.jpg

おまえさんをディフェンスする網戸ですよ!
作業を開始すると、お手伝い好きの我が家のニャンコは邪魔しに来ます。
DSC_0172.jpg

作業中です。
説明書には、ゴムは一周まわさず、L字2つで押さえろとのことです。
でも何だか、網押さえゴムを入れるのが、きつくて大変!指が痛てぇ!
それもそうです、網が厚いのですから、、、
だとすると、1サイズ細い、え~っと、5.5mmの網押さえゴムにすれば良かったんじゃないか?
それにしても、きつくて入らない、指が痛てぇ!
何とか30分ぐらいかけて全周ゴムの挿入完了!
説明書に書いとけ!
しょうがないなぁ、と言いながら説明書見たら書いてあるじゃないですか、
すんません!
DSC_0166.jpg

それにしても、普通の網戸よりしっかり、パンパンに張れました。
DSC_0170.jpg

完成です。
DSC_0171.jpg

網は丈夫な分、透過率が悪いので、こんな感じです。
外からは、家の中が見えないのでプライバシーフィルターになります。
網戸のアップグレイドはこれでおしまい。
DSC_0228.jpg




人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ニャンコに木登り遊びさせよう [ペット]

丸太状にした絨毯を部屋の隅に立てかけていたんです。
そしたら、うちのニャンコが獣のような顔つきに変身して元気よく登って遊んでいるんですよ。
これが、きっかけでした。
ぜひ、常設の木登りを作ってあげようと。
木に被せる麻袋を百均で4~5枚買ってきました。
DSC_0033.jpg

ホームセンターで、2X4材 12フィートを897円で買って、とりあえず床と天井の長さに切ってもらってきました。お店のスタッフに相談したら短いのより長い方が安いということで、12フィートを買ったわけです。右側は余りです。
DSC_0038.jpg

ディアウォールという、2X4材の両端に付けて突っ張り棒にするものも。
DSC_0040.jpg

下写真の黄色い所に取り付けて、ニャンコが途中まで登ったら、ピンク色のルートでカーテンレールボックスの上に登ってもらおうと。
私:「すんません、ニャンコさんこんなんでいいですか?」
ニャンコ:「いいニャン!承認の肉球スタンプ!」
DSC_0035.jpg

2X4材に麻袋を巻き付けて、ホッチキスを打っていきます。
全部巻きつけたら、麻紐をグルグル巻き付けます。
DSC_0061.jpg

こんなん出来ました。
私:「どうでしょう?」
ニャンコ:「それ見たら獣モードのスイッチが入りそうになるニャン!」
DSC_0111.jpg

ここまで登ってきて右方向のステップへニャンコは進みます。
私:「ステップは滑り止めを両面で取り付けてあります」
ニャンコ:「ぬかりが無いニャン!」
DSC_0112.jpg

私:「登ってみてください」
ニャンコ: 獣モードにスイッチオン・ダ・ダ・ダ・ダ・ダ~
私:「いきなりですね」
DSC_0064.jpg

カーテンボックスの上には三角コーナーを置いてあるので、ここで至福のひとときを過ごします。
私:「いかがでしょう?」
ニャンコ:「降り方がわからないニャン!」
私:「・・・・・・・」
DSC_0102.jpg

ググってたら、市販で天井突っ張り型の木登り棒売られてるんですね、後から知りました。









人気ブログランキング
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ペット見守りカメラの導入 [ペット]

我が家に子ニャンコがやってきました!が!
家族が全員外出することもあり、たいへん心配なのです。
今の時代外出先からスマホでカメラで撮影した画像を見られるくらい皆さんご存知のことと思います。
そうなんです、ライブカメラを買いました。
たくさんのメーカーや機種があって、どれが一番いいのか?迷いに迷いました。
ぐぐるにググってPLANEXのCS-QR100Fにしました。
配線はコンセントから電源をもらうだけ、本体にはWIFIモジュールが内蔵されていますので有線LAN接続は不要です。有線LANは接続できないです。初期設定はスマホで簡単です。
満足度高い商品です。
一度もトラブル(*1)に遭遇していません。
高解像度なので細かいところまで確認できます。
スマホの画面でピンチアウトすると見たい部分を拡大することができます。
こんな外観です。
DSC_0942.jpg

後ろです。
USB Micro BコネクタはL型です。
DSC_0943.jpg

円形の土台は簡単に外せます。
3本の木ネジ等で壁にも取り付けができます。
DSC_0944.jpg

ニャンコのケージです。
サイズは、900(W)×600(D)×1200(H)
DSC_0945.jpg

ケージ奥の中央部にアクリル板を結束バンドで固定しました。
余計な穴は試行錯誤の印です。
DSC_0946.jpg

カメラを両面テープで固定。
円形の土台は不要なので外してあります。
DSC_0947.jpg

【撮影画像キャプチャ】
昼間、ニャンコがケージがら出ていません。
車のドライブレコーダーのように広角です。
画像の左上は強い光ですので、比較的暗部は真っ黒になってしまいます。カーテンを引けば改善されますので、試行錯誤の繰り返しですね。
CS_QR100F_2.JPG

【撮影画像キャプチャ】
昼間、家族全員外出している時にはお昼寝です。
よーく眠ります。
見ていたら可愛そうで、、、
やんちゃなニャンコなんですが、オモチャを入れていても一度も遊ぶことはないんです。
寝る→寝る→寝る→寝る→食事→寝る→寝る→寝る→寝る→
早く帰って遊んであげた~い!
そんな感じです。
CS_QR100F_3.JPG

【撮影画像キャプチャ】
夜間は、自動で赤外線による暗視機能に切り替わります。
手持ちで余っていた4GBのMicro SDを入れていますので録画ができます。
夜間を一通り見てみましたが、フカフカの布団を敷いた籠には一度も入ってないようですので、籠は撤去して寝そべるスペースを確保してあげました。
このように、ニャンコの行動が容易に確認できますので適切なフィードバックが出来ることにも役立ちます。
CS_QR100F_1.JPG

タブレットNexus 7で無料のAndroid用のアプリ『スマカメ』でライブ画像をチェックしている様子です。iPhone用アプリもあります。
DSC_0949.jpg

スマホを横にすると、フルスクリーンになります。
左上にはタイムスタンプが刻々と変化します。このタイムスタンプは録画映像にもオンスクリーンで記録されます。
DSC_0950.jpg

Micro SDの中はこんなファイルです。
3分ごとにaviファイルができています。

D:\rec\20180715\rec001 のディレクトリ

2018/07/14 20:05 23,496 rec.log
2018/07/14 15:03 13,208,118 rec011_20180715000030_01_0974_0180.avi
2018/07/14 17:10 13,193,982 rec011_20180715020709_01_0422_0180.avi
2018/07/14 15:06 13,182,290 rec011_20180715000331_01_0171_0180.avi
2018/07/14 15:09 13,213,328 rec011_20180715000632_01_0981_0180.avi
2018/07/14 15:12 13,202,942 rec011_20180715000933_01_0308_0180.avi
2018/07/14 15:15 13,179,402 rec011_20180715001234_01_0870_0180.avi
2018/07/14 15:18 13,230,268 rec011_20180715001535_01_0158_0180.avi

それでは、楽しいペットライフを!
(*1)数ヶ月ほど使用しました。私は、めったに使う機能じゃないのですが、スマホで、マイクアイコンをタップ中に呼びかけができるはずなのですが、機能しないことがよくあります。
機能するのが"まれ"です。






人気ブログランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
ペット ブログトップ